アラサー男子注目!あの頃ハマったミニ四駆やビーダマンは今!

生活・暮し

アラサー男子が昔ハマったホビーが、今どうなっているのか調べてみました。

童心を忘れられない、童心に戻りたい同世代必見です!

ミニ四駆

アラサー世代の代名詞といえばこれでしょう。

漫画『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』が火付け役となって空前のブーム。

※実はこの時代以前にもヒットした時期があり、私たちの世代は第2次ブームらしいです。

私が初めて買ったのは、小学3年くらいの時でした。「ネオトライダガーZMC(1996年3月発売)」という『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』の作中でも最強クラスの車種でワクワクしていました。

当時は(今もかな?)モーターは別売りで、当時のハイスペックモーターといえば「ウルトラダッシュモーター」とか「プラズマダッシュモーター」とか、中には1000円を超える「ぶっ飛びモーター」なんてのもありました。

でもお金が無かった子供達は、「レブチューンモーター」とか「トルクチューンモーター」などの入門用モーターで我慢です。

黒いモーターとか赤いモーターとかがよかったなぁ。

さて、プラモデルは昔から小さい頃から好きだったので組み立てはあっという間に終わり、「レブチューンモーター」を載せた「ネオトライダガーZMC」をいよいよ始動!

「動いた!!」

なぜかスピードは子供が歩くよりも遅いけれど、そんなことはどうでも良いのです!

今まで、動かないプラモデルばかり作っていたので、自走するミニ四駆に感動します!

「これがミニ四駆かぁ!!」

早速、専用のコースを持っているお金持ちの友達の家に行って、最強の「ネオトライダガーZMC」を意気揚々と走らせます。

・・・

友達のやつめっちゃ早いんだけど!!

そうです。ミニ四駆は子供が歩くより遅いスピードだと思い込んでいた小学3年の私はあまりの衝撃に、2度とミニ四駆を買いませんでした。(ハマっていない)

ミニ四駆は今

最近でもミニ四駆は、大人となった当時の子供達によってある程度の人気はあるようです。

ですが、現在は女性の間でも密かな人気なんだとか!!

デコ四駆・・。

ビーダマン

これはかなりハマりました。

ハマりすぎてお正月にもらったお年玉2万円分くらいまとめて買った記憶もあります。

私がハマったのはスーパービーダマン(1995〜2001)の頃で、これも漫画『爆球連発!!スーパービーダマン』の影響を受けまくりました。

今では後頭部からビー玉を補給するのが当たり前ですが、一番最初に買ったボンバーマン型は、前面から発射口に直接詰めるタイプでした。

漫画に登場する、「シメ撃ち」という技のおかげで、人差し指の第2関節外側がよく痛くなったものです。

漫画では、シメ撃ちで威力を増加させた鉛の弾を発射して転がってくるボーリング玉を粉砕したり、シメすぎで骨折したりと熱い展開がたくさん!

 

シメ撃ちは僕の青春なのです!

 

その後、強化外骨格の「OSギア」を装備できるシリーズや、拡張パーツで機能を拡張できるPIシリーズが登場しました。

個人的には「ファイティングフェニックス」「ワイルドワイバーン」などのOSギアシリーズが一番好きでした。

ネタ的機種としてカーブやバックスピンのかかった玉を打ち出せるタイプや、2体の機体が合体して一つになるものまで登場しました。

ビーダマンは今

wikipediaによると2012年が最後のシリーズとなっているようです。

もはや生産がストップしているためか、Amazonでも軒並み定価価格以上で販売されています。

最近のビーダマンはこんな感じらしい。

 

ちなみに当時の機体は今いくらくらいの値段が付いているのか!

 

…いちきゅっぱ!!!

流行ったけどハマってないもの

遊戯王デュエルカード

プレミアカード多すぎ案件です。

やはり大会上位成績者に配布されたり、雑誌の抽選でのプレゼント企画で配布された希少価値の高いものは良いお値段が付いているようですね。

でもまぁ大人になりましたし、焼肉3回くらい我慢すれば大体のカード買えるっしょ。

じゅっ・・・!!!!

 

ちなみにこの「ブラック・マジシャンガール」のシークレット・レアと呼ばれるバージョンは最大450,000円するんだとか・・

偽物も多いらしいから気をつけて!

ハイパーヨーヨー

「ハイパーブレイン」とか「ステルスブレイン」とか数々の派手なヨーヨーは販売されましたが、私は本物を一個も持っていませんでした。

確か一個3,000円くらいだったと思うのですが高くて買えない!

その代わりパチモノブレインは持ってましたよ。ロングスリープしかできませんでした。

まとめ

思い出し始めたらキリがないですが、調べているうちになんだか昔一緒に遊んだ友達の事を思い出してほっこりした気分になりました。

あなたも疲れた時はぜひ昔ハマっていたことを思い出してみてください。きっと心が穏やかになるはず。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!