シャワーヘッドって本当に節水できるの?購入して検証してみるよ!

シャワーヘッドを交換して水道料は下がる?

私が現在住んでいる島根県出雲市は、比較的水道料が高い地域です。

そして将来的に神社を継ぐ際(あ、私実家が神社です)にはもっと水道料が高い地域へ住む事になるので、ここで一つ水道料節約のノウハウでも身につけておきたいと思います。

直近1年間の水道料の推移

まずは私が支払っているここ1年の水道料がこちらです。

2017~2018年
’17年8,9月 ¥7,358
’17年10,11月 ¥7,358
’17年12月,’18年1月 ¥8,421
’18年2,3月 ¥8,540
’18年4,5月 ¥7,267
’18年6,7月 ¥6,826
年間水道料 ¥45,770
ひと月平均 ¥3,814
  • 妻との二人暮らし
  • 浴槽にお湯をためるのは、不定期。冬は多い
  • 食器は手洗い

私が住んでいる地区を管轄する水道局の水道料金表は以下の通りです。

この表から計算すると、2ヶ月の平均水道料がおよそ¥7,600ですから、大体57㎤前後使用しているようです。

シャワーヘッドの交換で節水してみよう

生活の中で、水道を使用するのは、台所、トイレ、お風呂の3ヶ所ですが、最も使用割合が高いのはやはりお風呂ですね。

特に夏場はシャワー中心の入浴が多いこともあって、シャワーの節水できないかなーと考えていました。

もちろんこまめに止める程度のことはしている上で、節水型のシャワーヘッドに交換することでどのくらいの効果があるのか検証してみようと思います。

シャワーヘッドに求める条件はこれです。

シャワーヘッドの条件
  • 節水はもちろん出来るけど水圧は高め
  • 塩素除去
  • 表面デザインがステンレスメッキ製
  • 5,000円前後

TOTO エアインシャワーヘッド(アダプター付)THYC48

価格.comでNo.1人気はこれです。(正確には「その他バス用品」カテゴリでのNo.1)

ただ、口コミが2件しかない上に…
非常にシンプルなつくりなので、壊れにくそうでgood。エアインによる節水の実感はあまりありません価格.comより
元々はINAXの節水シャワーヘッドがついていましたが、アダプターなしで交換出来ました。INAXのシャワーヘッドは水滴が細かく広がっていたので、水量を多くしても流すのに時間かかっていました。このシャワーヘッドに変えてからはそのようなことはありません。節水になっているかはわかりません。ただ、シャワーの勢いを強めようとするとかなり水量を増やさないといけない感じです。INAXのよりは無駄な水滴の広がりが無いので、その分は節水になっていると思います。シャワーの当たる感触は良いです。買ってよかったと思っています。価格.comより
 
と使用された方は節水効果を実感できていないようです。単にまだ使い始めで水道料を比較できていないだけなのかもしれませんが、危ない橋は渡りません。

takagi  JSB012とJSB100AZ

amazonで人気が高いモデルがこれです。

カスタマーレビューは星4.5。口コミも440件近くあり、内容もほとんど良い口コミです。

塩素除去には別売りのカートリッジが必要なようです。

節水型シャワーヘッド全般に言える事ですが、水道使用量の削減になるだけでなく、使用するお湯が少ないという事なので、日中にお湯を沸かしておくタイプのエコキュート等設備がない家庭ではガス代の節約にもなるようですね。

ストップボタンについては、あってもなくてもどちらでもいいのですが、一回使うともはや手放せなくなりそうですね。

ステンレスメッキ製のものが欲しいので探してみると、ほぼ同スペックのものがありました。

この商品が金額的にも手頃で結構良さそうなのでこれにしてみようと思います。

もちろん塩素除去カプセルとセットで購入します。

水道料(+ガス代も)がどうなるかは、数ヶ月使用してからレビューをあげようと思います。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

シャワーヘッドを交換して水道料は下がる?